最後の夏を楽しもう

スグハの散歩

 8月も一週間を残すのみとなりました。暑かった夏も、いつしか過ごしやすくなり、夏の終りを感じる日々が続いています。

朝の気温も20度前後となり、快適な散歩が出来るようになりました。ただ、雨が多く、思うように庭での練習ができないのが玉に瑕です。

 一年でも快適な季節になってきたので、練習の方も元気を出して進めていきたいと思います。スグハの成長も期待したいと思っています。

今週はスラロームにハードルを加えて、コンビネーションを試していきたいと思います。

 

 

 

2019年 8月26日(月)

 

スラロームの練習1

 今朝のスラロームの練習を動画に撮ってみました。まだまだ、おぼつかない感じですが、雨で練習が出来なかったことを考えると、これ位でとりあえずOKにしておきます。

そして、様子を見ながらスラロームの本数を2本増やそうと思っています。

今週は雨が降らないことを祈っています。

 

 

2019年 8月27日(火)

スグハ

今朝の写真

子犬到着

5月26日の写真

 昨日、スグハが家に来て3ヶ月になりました。写真を比べてみると、凄く大きくなったのが分かります。

小さく可愛かった子犬のスグハは、成犬の体型になってきました。まだ、飾り気が伸びていないので、シェルティーには見えず、ただの痩せ犬にしか見えないのが少し寂しい所です。

成犬になってしまえば、子犬の頃が懐かしくなるのは必然なので、できるだけ写真に残しておこうとは思っているのですが、毎日の日常は変化のない、平凡の繰り返しで、似たような写真を積み上げるだけになっています。

 来月の8日には生後半年になります。そろそろ新しい刺激が欲しい所です。

楽しい思い出写真をたくさん撮れるように、新企画に挑戦しようと思っています。現時点では秘密にしておきますが、楽しみにしていて下さい。

 

 

2019年 8月28日(水)

スグハ

 九州地方の大雨で被害が出ているようです。関東地方も朝から断続的に雨が降っていて、これからの降り方によっては災害になるかもしれないので、注意が必要です。

それにしても、お盆が過ぎてから雨が多く、今年の夏は短い夏になってしまいました。気温が低く過ごしやすくて良いのですが、もう少し夏を楽しみたかった気がします。

 この所の天気のせいで、スグハの練習が進んでいません。一通りメニューはこなしているのですが、どうもスグハのフリーダムな性格のせいで、注意力が散漫になり、集中して課題に当たれません。

遊びの中で同じ方向性で作業をするような動機づけをしようとしているのですが、色んなものに気が散ってしまい、作業の練度が上がりません。

もう少し厳しくしつける必要があるのかもしれないと考えています。

 この時期の子犬との接し方は凄く難しく、大いに悩むところですね。できるだけフレンドリーな付き合いをしたいのですが、上下関係をしっかり認識させるほうが重要かもしれません。

私には難しい課題です。怒るのは苦手なもので。ついつい甘やかしてしまいます。

 

 

2019年 8月29日(木)

スグハ

 早朝の雨も上がり、久しぶりに太陽が顔お出し、気温も急上昇。33度に達し、真夏の暑さが戻ってきました。

今までが涼しかった分、まだ8月だったことを強く実感しています。これからは残暑ということなのでしょうが、季節の巻き戻しに、体調を崩さないようにしたいものです。

 スグハの甘えグセやフリーダムな性格は、しばらくの間、様子を見ることにします。成長とともに、性格もいい方向に改善することを期待したいと思います。

雨のせいで朝練が出来ないのが、少し痛いです。今は、練習すればするだけ、伸びる時期なので、もう少し集中して練習ができれば、信頼関係の構築に役立つはずなのですが。

天気の気まぐれに、文句を言っても仕方がないので、ここは我慢のしどころです。

 

 

 

2019年 8月30日(金)

スグハとイチハ

 昨日、やっと晴れたと思ったら、今日はまた雨。異常な天気機が続いているこの頃ですが、我が家の厄介者たちは平常運転です。

毎日、ドタバタにつき合わされる身としては、日々の天気と相まって、心が削らてていく思いですが、心折れること無く、今日も何とかノルマをこなした感じです。

 スグハの自立心がついてからの、フリーダムな立ち振舞に振り回されてはいますが、何とか信頼関係を築きたく、試行錯誤を繰り返している毎日です。

本格的な服従訓練をしたいのですが、どうも甘やかしてしまったせいなのか、上下関係が上手く伝わっていない感じです。

今までコツコツ積み上げてきたものを、できるだけ崩さずに、真ん中に芯を形作れたらと思っています。

 まだしばらく、天気の悪い日が続きそうですが、体と心に気をつけて頑張っていきましょう。

 

 

2019年 8月31日(土)

スグハ

 夏休み最後の日になりました。遠い昔、この日は朝から焦り巻くていたはずなのですが、今ではその記憶も忘却の彼方に消えてしまったようです。

光陰矢の如しのごとく、過ぎて行く時間の早いこと。ドッグイヤーの言葉のように、目の前にいる愛犬のように、私の人生も終わりに近づき、時の流れをセンチメンタルに思う、夏休み最後の日でした。

 スグハには10年の未来がある。イチハにも4,5年の時間があるでしょう。私の時間がどのくらい残されているのか分かりませんが、スグハとイチハとの共通の時間を大切にしたいものです。

たくさんの楽しい思い出を作れるように、優しく接していきたいです。

 しかし、訓練に関しては厳しく接することを心に決めているのに、どうしても、甘やかせてしまう自分の優柔不断さが恨めしい限りです。

今日の練習も厳しく出来ず、なあなあになってしまっているので、少しヘコんでいます。こんなことも、いつかは楽しい夏の思い出になると良いですね。

 

 

2019年 9月 1日(日)

スグハ

 今日から9月。気が付いたら夏が終わってました。ちょっと寂しいような気がします。

9月から秋が始まるわけではないのですが、過ぎ行く夏のかけらを横目に、来たるべき秋の喜びに期待してしまうのは、天候不順の夏のせいだけではありません。

スグハとの生活の中で、超えられない何かを心に残し、新しい季節が飛躍への切っ掛けになることを期待しています。

 今週も天候不順のため、思うようにメニューを消化できませんでした。特にハードルに関しては導入していません。

スラロームの方も、思うように上達していないのが現状です。焦らず少しずつというのは分かるのですが、目先の進歩が無いことに心が折れそうな日々を過ごしています。

今年の秋は、晴れの日が多くなることを期待しないわけには行きません。

来週は新しい飛躍の切っ掛けを掴みたいと思っている次第です。

 

トップページに戻る

 

 

コメント