キャンプ道具を揃えよう3

バックパック

シェルティーとボーダーコリーと一緒にキャンプに行こう!

  キャンプに必要な道具を揃えていきます。

  今回は、バックパックです。

 

mont-bell エクスペディションパック 100

  バイクでキャンプに行く場合

  バイクに積める荷物の量に限界があります。

  一般的には、ホムセンボックスを利用して、

  小さな荷台に括り付けるような感じです。

  それでは、犬とキャンプをする道具を

  全部乗せることは不可能に感じられ、

  今回、大容量のバックパックを購入しました。

 

  そして、もう一つ。

  バイクで移動するときの重よな要素は防水性です。

  一応、屋根が付いていると言っても、

  雨を、全部防ぐことは出来ません。

  濡れることを前提に考えなくてはならないのです。

  この条件にも合致するのが、

  今回購入した、mont-bell のエクスペディションパックです。

 

まずは、動画で紹介します。

 

【シェルティーとボーダーコリーとキャンプに行こう】 バックパック mont-bell エクスペディションパック 100

 

エクスペディションパック 100

  操作性・防水性に優れる「ロールアップシステム」と

  専用の極めて高い防水性「アクアバリアサック」を備え、

  優れた操作性と防水性を実現したバックパックです。

 

ロールアップシステム

  シンプルな操作で荷室にアクセス可能なシステムです。

  大容量モデルは巻き込み具合でコンプレッションも可能。

  構成パーツが少ないため、トラブルも起きにくい構造です。

  バックパックの開口部分を

  くるくる巻いて、パチンと止める

  簡単構造で、水の侵入を防ぎます。

 

アクアバリアサック

  防水素材を使用し、シームテープ処理を施した

  専用アクアバリアサックが付属。

  高い防水性を保ちながら手早く荷室の開閉が可能です。

  二重になった、バックパックの

  内側の袋になります。

  この二重構造のため、防水性が極めて高いと思われます。

 

仕様
【素材】
本体:210デニール・バリスティック®ナイロン・リップストップ[ウレタン・コーティング]
底部:420デニール・バリスティック®ナイロン・リップストップ[ウレタン・コーティング]
背面:E.V.A.フォーム
アクアバリアサック:ハイドロプロ®2レイヤー[70デニール・ナイロン・リップストップ]

 

総重量】1.96kg ※総重量はアクアバリアサックを含む重量です。
【カラー】ブラック(BK)
【容量】100L(高さ95×幅42×奥行き27cm)
【対応背面寸法】49、53、57cm
【機能】サイドストラップ 、ピッケルストラップ(樹脂) 、
    ワンドポケット 、ウエストベルトホルダー 、
    チェストサポート 、ポールループ

 

総評

  全体的に、非常にシンプルな構造になっています。

  アクセサリー的なポケット類も少なく、

  背面に一つと、内側に一つの2つだけ。

  出っ張った部分もなく、

  非常に扱いやすそうなデザインに好感が持てます。

  ポケットの容量は、少し小さめなのが欠点かもしれません。

 

  内面部分に、荷室に素早くアクセスできるジッパーを備えています。

  かなり大きく開くので、使い勝手は良さそうですが、

  このバックパックの特性上、荷室が二重構造になっているため

  直接、メインの荷物にアクセスすることは出来ません。

  しかし、

  ここにジッパーがあるおかげで、

  タープとか、一番最初に取り出したい荷物を入れておけば

  例え、雨の中でも、メインの荷物を濡らさずに済みそうです。

 

  今回は、バイクに固定するので、

  関係なのかもしれませんが、

  肩のベルトと、腰のベルトが非常に確り出来ています。

  かなり、厚めのクッションが付いていて、

  大重量の荷物を背負っても、安心感があります。

  流石は、モンベルですね。

 

実際に使う時が来るのを、楽しみにしたいと思います。

 

 

トップページに戻る

 

 

コメント