ボーダーコリーLove

天国のケンザブロウに捧げるアルバム

7歳と半年の短い命で天国へ旅立ってしまった、我が最愛のパートナーでボーダーコリーのケンザブロウを偲んで、彼との思い出を写真集にまとめてみました。お気に入りの写真の数々を見ていただけたら嬉しいですし、ケンザブロウも喜ぶと思います。
ボーダーコリーLove

我が家のボーダーコリー

問題だらけのボーダーコリーがやって来ました。毎日がてんやわんやで、なかなか思うように行かず、試行錯誤を繰り返し、ダメ犬のケンザブロウが普通の犬になって行く何気ない物語です。手のかかる子ほど可愛いと言いますが、まさにそのとおりの展開でした。
シェルティーLove

シェルティーの魅力

シェルティーの子犬が、もうすぐ我が家にやって来ます。子犬を迎える前に、室内で飼うための準備と心構えを確認し、知っておきたい病気や怪我の知識を調べ、しつけの仕方、散歩のマナーを学び、ふれあいの中で子犬と飼い主が一緒に成長していくブログです。
シェルティーLove

2022年6月の日記 4

まだ6月なのに梅雨明けしてしまいました。40度近い暑さの日が続きます。早朝の散歩ですら蒸し暑く、午後の散歩は危険を感じるくらいです。少しかわいそうですが、散歩の時間を短くするしかありません。長い長い夏が始まってしまいました。どうなる事やら。
シェルティーLove

2022年6月の日記 3

梅雨まっだだ中、気温が上がり、不快指数が急上昇しています。外に出るのが辛い季節になってきました。家の中は、24時間エアコンを点けているので、外に出るのが余計に辛いです。散歩道も日陰の多い道を選んだり、時間を短くしたりしてるのですが、、、、、
シェルティーLove

2022年6月の日記 2

梅雨本番になって気温が上がり、蒸し暑さが増してきました。今年の梅雨は梅雨らしい日が続き、イチハとスグハの散歩もままならないのが悩みの種です。今週も造園の勉強をしていきます。芝生と雑木の庭にドッグラン。高原をイメージして設計したいですね。
シェルティーLove

2022年6月の日記 1

6月6日(月)、関東地方が梅雨入りしました。毎年のことだけど、憂鬱な季節が始まりました。スグハとイチハの体調管理にも神経を使わなければなりません。元気に梅雨と夏を乗り切れるように万全を尽くします。そして、今週も造園の勉強をしていきます。
シェルティーLove

2022年5月の日記 5

天候不順の5月も終わろうとしています。ただ、この数日天気が良くて、気温も30℃以上になり夏が近づいている感じです。梅雨入り前の暑い日は体に応えますね、午後の散歩は日陰を探しながら道の端を歩くようにしています。イチハとスグハには辛い季節です。
シェルティーLove

2022年5月の日記 4

五月晴れの言葉も虚しく、雨の多い5月になってしまいました。毎日の散歩の心配もありますが、イチハとスグハのストレスの心配もあります。ストレスの無い飼い主だけが、のほほんと生きていいるのも、イチハとスグハの癒しがあればこそです。
シェルティーLove

2022年5月の日記 3

5月も半ばだというのに、梅雨のような日が続いています。イチハとスグハも外に出れない日には、恨めしそうに外を眺めているのが印象的です。そんな愛犬たちを横目に、飼い主はレーシングSIM で遊ぶのが日課になってしまいました。
シェルティーLove

2022年5月の日記 2

ゴールデンウィークが終わり、日常が帰ってきました。イチハとスグハには GW は関係ないかもしれませんが、1日の決められたアウトワークに従って過ごす日々にはウンザリしているかも知れません。何か刺激を与えてみるのもいいかも知れません。
シェルティーLove

2022年5月の日記 1

5月2日は、我が愛犬、イチハの10歳の誕生日です。10年の思い出が甦ります。ドッグスポーツやハイキングなど、疲れを知らないボーダーコリーに相応しい活発さで走り回っていたのが昨日のようです。いつまでも元気で長生きしてほしいですね。愛してるよ。
その他の記事

2022年4月の日記 4

4月も最後の週になり、ゴールデンウィークが近づいてきました。新型コロナウィルスも落ち着いてきて、人々の生活にも活気が出てきました。新緑が眩しい季節は、森の中を散歩するのが楽しみです。去年までの自宅待機のGWから、今年は抜け出したいですね。