シェルティーLove

子犬がかかりやすい病気と怪我

子犬は小さな野獣です。いつ何処で何をするか分かりません、少しも目を離せないなかアクシデントは突然起こります。そんな時、慌てないよう前もって備えていれば、心に余裕が持てるでしょう。子犬がかかりやすい病気と怪我を調べてみたので記事にしてみました
シェルティーLove

子犬を迎える準備と心構え

犬を飼おうと決め、初めて子犬が家にやって来たとき、準備を怠って慌てることにならないよう。もう一度、ドッグフード、首輪、リード、食器、トイレ、ゲージ、など必要なものを確認しておきましょう。子犬を迎えて、最初にするのは”トイレのしつけ”です。
その他の記事

タイトルを変更しました R01/05/05 日記

ブログのタイトルを変更しました。 より具体的にブログの内容がわかるようにしてみました。 まだいくつか微調整が必要な個所があると思いますが、とりあえずこれで行こうと思います 今年のGWもあと2日、ブログの立ち上げとTwitterの立ち上げ...
その他の記事

ブログを仮スタートします R01/05/04 日記

サーバーをレンタルして10日が経ちました。 ドメインを取得して、WordPressをインストールし、外観のテーマを設定し、記事の投稿の仕方を学び、まだまだヨチヨチ歩きですが、どうにか一連の流れがつかめるようになりました。 これから毎日投...
その他の記事

お気に入り写真 霧降高原

2002年7月7日 撮影者 ティーシェル Canon PowerShot G2F値:4露出時間:1/640焦点距離:16.8125
その他の記事

お気に入り写真 桧原湖

  2002年5月12日  撮影者 ティーシェル Canon PowerShot G2F値:4焦点距離:21
その他の記事

お気に入り写真 水戸偕楽園

2003年3月2日 撮影者 ティーシェル Canon PowerShot G2F値:4露出時間:1/640焦点距離:14.5938
シェルティーLove

シェルティーに決めた理由

今までボーダーコリーを飼っていて、次飼う犬をシェルティーに決めた理由 ボーダーコリーを飼ってみて感じたことは、すごく楽しい犬だということ。 賢く従順で人の言葉も少し理解しパートナー犬としては最高でした。ボーダーコリーは次に飼う犬の第一の...
ボーダーコリーLove

ボーダーコリーの魅力

ボーダーコリーを飼って経験した、様々な事やその魅力を、多くの人と共有したいと思いブログを始めました。きかん坊で暴れん坊なボーダーコリーが、アジリティやフリスビーなどを経験して、少しずつ穏やかな犬へと変わって、最高のパートナーになった物語です
シェルティーLove

シェルティーの魅力

シェルティーの子犬が、もうすぐ我が家にやって来ます。子犬を迎える前に、室内で飼うための準備と心構えを確認し、知っておきたい病気や怪我の知識を調べ、しつけの仕方、散歩のマナーを学び、ふれあいの中で子犬と飼い主が一緒に成長していくブログです。